1. TOP
  2. 歯を白くする方法ってないの?歯の黄ばみ9つの原因別改善方法まとめ!

歯を白くする方法ってないの?歯の黄ばみ9つの原因別改善方法まとめ!

歯を白くする方法ってないの?歯の黄ばみ9つの原因別改善方法まとめ!
歯が黄ばんでくる原因って調べてみると色々あるようじゃね。歯の黄ばみを、どうやったら白いキレイな歯に戻せるんじゃろうか?一番そこが知りたいところじゃね。
はい、原因がわかれば、歯を白くする方法もしぼれてきますよね。口にするものなど外部からの着色と、歯の状態や加齢など内部からの変色では、改善方法は変わってきます。
難しいことはええけぇ、簡単に解りやすく歯を白くする方法を知りたい!ヒラ編集者くん、しっかりまとめてくれん?
…了解しました…(心の声:ほら、また無茶ぶり!…僕もそれなりに忙しいんですけど!)

歯が白くて美しいと、ダンゼン印象は良くなります。白い歯は笑顔を引き立てる演出をしてくれます。

今から鏡を見てみましょう!そして、歯をちょっとのぞかせるように素敵な笑顔を作ってみてください。

あなたの歯はどうですか?印象の良い真っ白な歯でしたか?

歯が黄ばんでいると、だらしがないとか不潔な感じがしますよね。

毎日しっかり歯磨きをしているのに、なぜ歯が黄ばんでくるのでしょうか。

歯が黄ばんでしまうのには、大きく分けて9つの原因があります。

詳しくは『もしかして歯が黄ばんでる!?歯の黄ばみは9つの原因にあり!』にまとめていますので、そちらを参考にされてください。

この9つの原因により黄ばんだ歯を、どうやったら白い歯に戻せるのでしょうか。その改善を調べてみました。

歯が黄ばむ9つの原因の改善方法

黄ばんだ歯

歯が黄ばんでしまう原因は

  • 飲食物による着色
  • タバコによる着色
  • 薬やうがい薬による着色
  • 歯石の付着による着色
  • 虫歯による変色
  • 治療後の詰め物の変色
  • 神経のない歯の変色
  • 加齢による変色
  • 口内の乾燥による着色

などがあげられます。

詳しくは『もしかして歯が黄ばんでる!?歯の黄ばみは9つの原因にあり!』にまとめていますので、そちらを参考にされてください。

これらの歯の黄ばみの原因を改善していくにはどうしたらいいのでしょうか。

原因別に改善方法をまとめていきます。

でも、そのまえに…

まずは基本!歯の正しいケアについて

歯を健康に白く美しく維持するには、毎日のケアが大切です。

もちろん皆さんは毎日しっかり歯を磨いていると思います。

でも、あなたの歯のケア方法は正しいですか?

歯石が溜まりやすかったり、虫歯になりやすかったり、歯が黄ばんでしまうのであれば、正しいケアが出来ていない可能性があります。

歯の黄ばみは、口にしたモノの色素が残ってしまったり、歯の健康状態が悪くなったことが多くの原因です。

まずは、正しい方法でケアができているか確認してみることをオススメします。

  • 歯ブラシの正しい磨き方
  • 電動歯ブラシの正しい磨き方
  • デンタルフロスの正しい使い方

についてまとめておきます。

歯ブラシの正しい磨き方

歯ブラシの持ち方から、磨き残しが多い歯と歯の隙間や噛み合わせ部分、歯と歯肉の境部分などの磨き方などわかりやすく説明された動画がありますので、ぜひ参考にしてください。

電動歯ブラシの正しい磨き方

最近多くなってきた電動歯ブラシですが、正しく使用しないと歯や歯茎を痛めてしまいます。電動歯ブラシの正しい使い方がわかりやすく説明された動画がありますので、ぜひ参考にしてください。

デンタルフロスの正しい使い方

歯ブラシや電動歯ブラシだけでは、ケアできない歯の隙間の磨き残しをカバーしてくれるのが、デンタルフロスです。

意外と使い方が間違っていて歯茎を痛めている場合があります。

デンタルフロスの正しい使い方がわかりやすく説明された動画がありますので、ぜひ参考にしてください。

毎日の正しいケアの繰り返しが大事

歯磨きやデンタルフロスなどで、歯の健康を維持することが大前提です。

毎日の正しいケアの繰り返しがとても大事になってきます。

正しくケアが出来ていれば、歯の黄ばみ以外にも、虫歯歯周病口臭などの心配もかなり少なくなります。

しっかりケアして、健康で美しい白い歯を維持しましょう!

飲食物による着色の改善方法

歯磨きをしている女性

飲食物によって色素が歯の表面に付着してしまった場合の改善方法には、

  • ホワイトニング効果のある歯磨き粉
  • PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

などがあります。

ホワイトニング効果のある歯磨き粉

歯磨き粉

飲食物による歯の表面の軽い着色汚れであれば、ホワイトニング効果のある歯磨き粉が効果的です。

自宅でカンタンお手軽にできるケアです。

でも、ホワイトニング効果のある歯磨き粉といっても、日本で販売されているものは歯を白く漂白する成分は配合されていません。法律上で禁止されているのです。

では、どういう方法で歯の着色を落としているのでしょうか。

  • 研磨剤(清掃剤)で色素汚れを削り落とす
  • イオンの力で色素汚れを浮き上がらせて落とす
  • 汚れの原因のタンパク質を分解して汚れを落とす
  • 歯の表面の傷を修復し、汚れや着色を予防する

などの方法です。

最近では色々な商品が販売されています。

配合成分も色々ですし、その効果も多種多様で逆に選ぶのが大変ですね。

歯の黄ばみは取りたいけど研磨剤は避けたいとか、虫歯や歯周病、口臭など同時にケアしたいものによっても配合成分が変わってきます。

あなたが求める効果がある配合成分をチョイスしましょう。

■研磨剤(清掃剤)で色素汚れを削り落とす

研磨剤はホワイトニング効果のある歯磨き粉に配合されている事が多く、普通の歯磨き粉では落としきれない歯の表面に着色した汚れを削り落としてくれます。

研磨剤の粒子が大きいほど削り取る力も強くなり、歯のエナメル質や歯茎を傷つけてしまいます。

エナメル質が傷付くと色素が着色しやすくなってしまい逆効果です。なるべく研磨剤の粒子が細かいものを選びましょう。

また強く磨きすぎても、エナメル質を削ってしまいます。エナメル質が薄くなると、その下にある象牙質がさらに透けてみえて、歯が黄ばんでみえる原因になります。

研磨剤の主な配合成分は

  • リン酸水素カルシウム
  • リン酸水素ナトリウム
  • 炭酸カルシウム
  • 水酸化アルミニウム
  • 無水ケイ酸
  • シリカ
  • ヒドロキシアパタイト
  • ピロリン酸カルシウム

などです。

■イオンの力で色素汚れを浮き上がらせて落とす

色素汚れは歯の表面のカルシウムイオンとガッチリ結び付くと、なかなか落としづらくなります。

その結びつきを緩めて色素汚れを浮き上がらせる働きをしてくれるのが、ピロリン酸ナトリウムです。

浮き上がった色素汚れをブラッシングで洗い流すので歯を傷つける心配が少ないです。

研磨剤に抵抗がある方はピロリン酸ナトリウムが配合されたものを試してみてください。

■歯の汚れの原因のタンパク質を分解して汚れを落とす

歯の汚れは歯を覆っているタンパク質の薄い膜と結び付いて着色します。

そのタンパク質を分解して汚れを浮かび上がらせて除去してくれるのが、ポリアスパラギン酸です。

こちらも歯を傷つける心配が少ないので、研磨剤に抵抗がある方はポリアスパラギン酸が配合されたものを試してみてください。

■歯の表面の傷を修復し、汚れや着色を予防する

歯の汚れの原因であるタンパク質を絡め取り、歯の表面のエナメル質の細かい傷を修復してくれる効果があるのが、薬用ハイドロキシアパタイトです。

歯の傷を修復することで汚れや着色するのを予防してくれます。

また、薬用ハイドロキシアパタイトは歯と同じ成分で硬さも似ているので、歯を傷つけにくいので安心です。

但し、薬用と付いていない普通のハイドロキシアパタイトは、研磨剤として配合されている場合もあり、歯を傷つけてしまう可能性があります。

薬用ハイドロキシアパタイトはナノサイズの粒子なので歯を傷つける心配が少ないのです。

必ず「薬用ハイドロキシアパタイト」と表記されているものを選んで下さい。

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)

歯のクリーニング

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、歯科医院が行っている歯のクリーニングです。

普通の歯磨きではどうしても残ってしまう歯垢や歯石を、専用の機械を使って歯をキレイにします。

歯垢や歯石は歯の黄ばみの原因になるので、定期的なプロによるクリーニングは効果的です。

また、PMTCは保険適用外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

オフィスホワイトニング

確実に歯の黄ばみをとって白くしたいのであれば、オフィスホワイトニングが効果的です。

歯科医院でしか扱えない漂白剤や専用のレーザーライトを使った本格的なホワイトニングです。

1回である程度の白さを実感できます。あとは希望の白さになるまで何度か通います。

強い薬剤を使うので効果は出やすいですが、痛みを感じる可能性があるので医師とよく相談してください。

その後も白さを維持するため定期的なメンテナンスが必要です。

また、オフィスホワイトニングも保険適用外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

ホームホワイトニング

歯科医院でマウスピースを作ってもらい、その中に処方してもらったホワイトニング剤を入れて一定時間はめるだけなので自宅で簡単にできるケアです。

自宅で安全に使えるように低濃度のホワイトニング剤なので、オフィスホワイトニングに比べて即効性はありません。

希望の白さになるまで1〜2ヶ月くらいかかります。でも、痛みを感じる可能性も低いです。

毎日2時間継続しないと効果が出にくいので根気が必要ですが、白い歯になるためですので2時間を工夫して継続しましょう。

また、ホームホワイトニングも保険適用外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

でも、マウスを1度作ってしまえば、あとは薬剤を追加していけばいいだけなので、オフィスホワイトニングよりは安くできます。

タバコによる着色の改善方法

灰皿とコーヒー

タバコのヤニは歯の表面の薄いタンパク質の膜に直接沈着するので、食事による汚れと比べものにならないくらい歯を黄ばませます。

そして、普通の歯磨きでは落とし切れません。放置して悪化してしまうとさらに落としにくくなります。

この頑固なヤニ黄ばみはどうしたら改善できるのでしょうか。

タバコのヤニによる歯の黄ばみの改善方法には、

  • ヤニ取り用の歯磨き粉
  • 歯科医院でヤニ取りクリーニング
  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

などがあります。

オフィスホワイトニングホームホワイトニングは、前項目の「飲食物による着色の改善方法」でまとめた内容と同じで、ヤニによる黄ばみを取る効果もあります。詳しくはそちらをご覧ください。

ヤニ取り用の歯磨き粉

たばこのヤニを取る効果がある成分が配合された歯磨き粉が多く店頭で販売されています。

  • ポリリン酸ナトリウム
  • ポリエチレングリコール
  • ポリビニルピロリドン

などの成分がヤニを取る効果があると言われています。

これらの成分が配合されている歯磨き粉を選んで試してみてください。

歯の状態にもよりますが、ひどい場合は歯科医院クリーニングオフィスホワイトニングなどで一度歯をキレイにリセットして、その後の予防として使用するのに効果が期待できます。

タバコのヤニは吸った直後は取れやすく、うがい歯磨きをすれば着色しないようです。

ちょっとした心がけでタバコによる黄ばみは予防出来そうですね。

歯科医院でヤニ取りクリーニング

歯科医院で歯のクリーニングでたばこのヤニも除去できます。

  • 超音波スケーラーによる歯石・着色除去(超音波振動が発生するスケーラーで歯石やヤニを浮かせて除去)
  • ジャットパウダー洗浄(塩ジャットパウダーでヤニを除去)
  • PMTC(歯垢や歯石の除去)

など方法があります。

歯科医院によっても変わってきますので、事前にホームページなどで最新設備が整った所を選ぶ様にしましょう。

そこで医師とよく相談して、あなたにあったクリーニングをしてもらいましょう。

歯のクリーニングは基本的に保険適用外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

うがい薬による着色の改善方法

うがい薬による着色の改善方法は、

  • ホワイトニング用の歯磨き粉
  • ホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニング

になります。外部からの着色なので前項目の「飲食物による着色の改善方法」とほぼ同じ改善方法となります。詳しくはそちらをご覧ください。

歯石の付着による着色の改善方法

歯石の付着による着色の改善方法は、

  • PMTC(歯垢や歯石の除去)

になります。

歯石を取り除くことが改善の大前提です。歯石になってしまうと普通の歯磨きでは取れません。

歯科医院で歯垢や歯石をキレイにクリーニングしてもらいましょう。どうしても磨き残しが出てしまうので、定期的に受診して歯石のケアをすることをオススメします。

PMTCについてはすでに前項目の「飲食物による着色の改善方法」で説明していますので、そちらをご覧ください。

虫歯による変色の改善方法

歯科医

虫歯による変色の改善方法は、

  • 虫歯の治療
  • セラミック治療

などあります。

まずは虫歯の治療が必要になるので、歯科医院で受診しましょう。

虫歯の治療

虫歯の治療が大前提です!しっかり治療してください。

虫歯になった部分の黒い変色はホワイトニングでは白くはなりません。

まずはそれ以上の悪化を防ぐ治療と、その後の詰め物による変色を避ける方法を医師と相談しましょう。

セラミック治療

虫歯の治療で詰め物かぶせ物をする際は、なるべく金属は避け、陶器素材のセラミックで行ってもらいましょう。

金属は歯茎が黒くなりやすいです。セラミックなら劣化して色が変色する心配もありません。

色のバリエーションも豊富なので、周りの歯に合わせることも簡単です。

セラミックは基本的に保険適応外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

治療後の詰め物の変色の改善方法

治療後の詰め物の変色の改善方法は、

  • 再度の歯科治療
  • ポーセレンラミネートベニア
  • セラミック治療

などあります。

セラミック治療については前項目の「虫歯による変色の改善方法」で説明していますので、そちらをご覧ください。

再度の歯科治療

治療した詰め物やかぶせ物は、時間の経過とともに劣化し変色してきます。

保険適応内でよく使われる詰め物やかぶせ物のコンポジットレジンという素材は、3〜5年で劣化してしまうようです。

歯科医院で再治療が必要です。その際に詰め物による変色を避ける方法を医師と相談しましょう。

ポーセレンラミネートベニア

ポーセレンラミネートベニアは特に前歯でよく行われる治療で、歯の表面の虫歯部分を薄く削り、薄いシェル状のセラミック製つけ歯を接着する方法です。

セラミックは陶器素材でできているので劣化して色が変色する心配もありません。

色のバリエーションも豊富なので、周りの歯に合わせることも簡単です。

ポーセレンラミネートベニアは保険適応外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

神経のない歯の変色の改善方法

神経のない歯

神経のない歯の変色の改善方法は、

  • セラミッククラウン
  • ポーセレンラミネートベニア
  • インターナルオフィスブリーチ
  • ブライトホワイト

などがあります。

ポーセレンラミネートベニアについては前項目の「治療後の詰め物の変色の改善方法」で説明していますので、そちらをご覧ください。

セラミッククラウン

神経のない歯にセラミックのかぶせ物をする方法です。

歯の形や部分的な歯並びも矯正できます。

セラミックは陶器素材でできているので劣化して色が変色する心配もありませんし、色のバリエーションも豊富なので周りの歯に合わせることも簡単です。

セラミッククラウンは保険適応外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

インターナルオフィスブリーチ

以前の虫歯などの治療で空けられた歯の穴に、ホワイトニング剤を入れて専用のライトを当てて内側から白くする方法です。

5〜10回の治療で健康な周りの歯と同じ白さくらいになります。

インターナルオフィスブリーチは保険適応外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

ブライトホワイト

NASAの科学者が開発した最も最新で効果のあるホワイトニングといわれています。

歯を白くするのに効果的な波長のプラズマライトを一度で歯全体に当てられるシステムなので、1回1時間でホワイトニング完了とかなり楽です。

まだ、この施設が導入されている歯科医院は限られていますので、事前に調べておく必要があります。

ブライトホワイトは保険適応外で、歯科医院によって費用が異なりますのでご注意ください。

加齢による変色の改善方法

加齢による変色の改善方法は、

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • ポーセレンラミネートベニア
  • セラミッククラウン
  • ブライトホワイト

などです。前項目で説明したものばかりなので説明は省きます。

口内の乾燥による着色の改善方法

口内の乾燥による着色の改善方法は、

  • ホワイトニング用の歯磨き粉
  • PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)
  • ホームホワイトニング
  • オフィスホワイトニング

などです。こちらも前項目で説明したものばかりなので説明は省きます。

まとめ

色々な方法があるんじゃね!お手軽にお店で買えるホワイトニンググッズから、歯科医院でクリーニングやホワイトニング等の本格的なものまで、自分が望む白さの効果で選択すればええということじゃね。
歯科医院でのホワイトニング治療は、基本的に保険適応外なんですね。
そうなんよね。虫歯や歯周病などの治療には保険は適応されるようじゃけど、ホワイトニングなどの審美目的じゃと全額自費が現状のよう。でも、諦めとった神経が死んだ歯や加齢で内側から黄ばんだ歯も白くできる方法があるちゅうのは有り難いわ。歯医者さんに早速相談してみよ。
僕はまず自宅でできるホワイトニングをやってみようと思います。タンパク質に吸着するポリアスパラギン酸入りの歯磨きが気になったので。研磨剤は最小限にしたいんです。最近の研磨剤入り歯磨き粉も歯に傷がつく事は少ないようですが、歯磨きは毎日することなので気になってしまいます。歯の傷が黄ばみの原因になるんですもんね。
とはいっても、結局は歯の磨き方次第な所もあるじゃろ。いくら研磨剤の入っとらんものを選んでも、毛先の硬い歯ブラシでこれでもかとゴシゴシやっとったら歯に傷が付くワケじゃから。
歯の磨き方をもう一度おさらいします。それと、タバコのヤニに効果のある歯磨き粉も試してみたいですね。
たばこのヤニはまず歯医者さんでクリーニングしてもらった方がええようじゃね。…あれれ?そういやぁ、IQOSにするゆうとらんかったっけ?
…はい、そうです、そうです。IQOSにする予定です!今付いているヤニをキレイにしてもらって、晴れてIQOSで白い歯を維持します!

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの女性が気になる美容・健康・生活メディア|曲がり角の注目記事を受け取ろう

歯を白くする方法ってないの?歯の黄ばみ9つの原因別改善方法まとめ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの女性が気になる美容・健康・生活メディア|曲がり角の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公式LINE@はじめました!
下記「友だち追加」ボタンからご登録ください。

公式LINE@に友達登録していただいた方には、更新情報や実体験レビュー動画などを不定期で配信しますので、ぜひご登録お願いいたします。

また、お友達登録していただいた方への特典としてあなたの年間電気代がお安くなる方法をお伝えします。電気代を安くするために費用がかかったり何か制限を受けることはありませんのでデメリットはありません。


友達追加

あなたにオススメの関連記事

  • もしかして歯が黄ばんでる!?歯の黄ばみは9つの原因にあり!