1. TOP
  2. あなたの爪は横に割れやすい?縦に割れやすい?

あなたの爪は横に割れやすい?縦に割れやすい?

 2017/01/18 美容
 
あなたの爪は横に割れやすい?縦に割れやすい?
ちょっと爪を伸ばしたら、すぐ爪の先が剥がれたり、横に割れたりするんよねぇ。これじゃあ、セルフネイルも楽しめん。もちろん短い爪のネイルもやりようによってはお洒落にできるんじゃろうけど、やりたい大人っぽいデザインは合わんのんよね。
女性はネイルとかよくやってますよね。ネイルは結構目につきますからね。僕自身もネイルやクツのキレイさは無意識でチェックしているかも…。爪が手入れされていなかったりクツが汚かったら、ガザツな人なのかなって感じてしまいます。
やっぱり、気を抜けんパーツじゃねぇ…。つけ爪も解決の一つじゃけど、健康的な爪を維持してセルフネイルでお洒落を楽しみたいもんじゃね。

40代に入った辺りから、爪が割れやすくなってきます。それは加齢による老化が原因として大きいです。

30代の人もウカウカしていられません。早い段階からケアしておきましょう!

加齢が原因の場合は、お肌と同じようなケアが必要になってきます。

詳しくは『40代からの悩み!なぜ爪が割れやすくなるの?』でまとめています。そちらを参考になさってください。

一概に爪が割れるといっても、割れ方って皆さんそれぞれあると思います。

爪の割れ方によっても、原因や予防の仕方は変わってきます。

あなたの爪はどんな割れ方を繰り返していますか?

横に割れやすいですか?それとも縦に割れやすいですか?

今回は横割れタイプ、縦割れタイプの2つに分けて詳しく説明していきます。

爪が横に割れる原因って何?

爪の横割れ

爪が横に割れてしまうのは、何が原因なのでしょうか。

考えられる原因は5つあります。

  • 爪の間違ったケア
  • 食器などの洗剤
  • ネイルや除光液
  • 栄養不足
  • 血行不良

などが上げられます。それぞれ詳しく原因と対処法を説明していきます。

爪の間違ったケア

スクエアオフ型の爪

爪はどういう切り方をしていますか?

爪の切り方が悪く、切り損じたささくれが残ったままになっていると、モノに引っかかって爪が割れてしまうことがあります。

爪を切った後は、断面をやすりで滑らかにしましょう。

爪の形も爪先が尖り過ぎたり、逆に角張過ぎても折れやすくなります。

ベストな爪の形は、角が丸みのある四角いスクエアオフ型です。

やすりもかけ過ぎると傷が付いて割れやすくなりますので注意してください。

爪を切るタイミングはお風呂に入った後がいいです。爪が柔らかくなっているので、切る時の衝撃が少なくなり爪への負担が減ります。

食器などの洗剤

ちょっと食事をすれば、どうしても食器が汚れます。

毎日必ず1〜2回は食器を洗っていますよね。

その時に使う洗剤って、こだわって選んでいますか?

油汚れなどをよく落とせるものを選びがちかもしれません。

食器をキレイにしたいのですから当たり前ですよね。

でも、その選び方は肌や爪にとっては危険です。

食器の油汚れと一緒に、肌や爪の油分もごっそり剥ぎ取っていくのです。

油分を取られた爪は乾燥し割れやすくなります。

爪の周りの皮膚が荒れてムケてきたり、爪が薄く剥げてきたりしたことはありませんか?

食器用洗剤が大きな原因の一つです。

食器を洗う時は、なるべくゴム手袋などをして洗剤に直接触れないようにしましょう。

ゴム手袋が苦手な方は、食器を洗った後、必ずハンドクリームや乳液などでしっかり保湿しましょう。

剥がされた油分を取り戻せれば乾燥も最小限で済みます。その際、爪の根元の甘皮部分を念入りに塗ってください。

生まれたてのまだ弱い爪がしっかり保湿されキレイに成長します。

ネイルや除光液

ネイルを塗っている女性

セルフネイルを楽しまれている方も多いと思います。

指先は外部からの衝撃を受けやすいので、すぐネイルに傷がついたり剥がれてきますよね。

傷や剥がれがあると、ズボラでだらしない印象を与えてしまいます。

面倒ですが結構な頻度でネイルを直すことになります。

頻繁に使うネイルですが、その成分を気にしたことがありますか?

ネイルの成分に危険なモノが原料になっていることがあるので、注意する必要があります。

特にアセトン、酢酸エチル、酢酸ブチル、トルエンなどを含むものは避けましょう。

爪に良くないのはもちろん、アセトンなどは発がん性があることがわかっているので、なるべく水溶性のネイルを選びましょう。

水溶性のネイルは、有害な化学物質を最低限にしたものや、オーガニックにこだわったものなどが多いです。

ツーンとする刺激臭もなく、爪や体にも負担が少ないです。

ネイルを落とす除光液も、アセトンを含んだモノが多いので注意しましょう。

水溶性のネイルなら、除光液を使わずお湯やアルコールで落とせるので爪にも負担になりません。

栄養不足

爪は指先の末端にあるので、栄養が行き届きにくい部分です。

必要な栄養が不足すると爪が割れやすくなります。

ダイエットなどで食事制限をすると一番に爪がボロボロになった経験はありませんか?

爪に必要な栄養素は、肌に取っても必要な栄養素と重なるモノが多いので、しっかり摂りましょう。

美しい爪を維持するのに必要な栄養素は7つあります。

  • タンパク質
  • コラーゲン
  • ケイ素
  • ビタミンA
  • ビタミンB2
  • ビタミンE

などです。

特にタンパク質は重要なので、意識して摂るように心掛けましょう!

それぞれの栄養素の働きや多く含む食品を『40代からの悩み!なぜ爪が割れやすくなるの?』に詳しくまとめています。

是非参考にして、食生活を見直してみてください。美しい爪と同時にお肌もキレイになってきます。

とはいえ、全ての栄養素を摂るのは難しいと思われるかもしれません。

そういう時こそ便利なサプリを使って上手く摂っていきましょう。

血行不良

女性に多い冷え性。

この冷え性も爪を割れやすくする原因です。

血行不良で指先まで血液が上手く循環せず、爪に必要な栄養素や酸素が届かない状態です。

血行を良くするビタミンEや、酸素を運ぶをしっかり摂ったり、適度な運動をして血行を良くするように心掛けましょう!

爪が縦に割れる原因って何?

爪の縦割れ

爪が縦に割れてしまうのは、何が原因なのでしょうか。
考えられる原因は7つあります。

  • 食器などの洗剤
  • 栄養不足
  • 血行不良
  • ネイルや除光液
  • 手の洗いすぎ・手が濡れている状態が多い
  • 皮膚疾患や爪の根元に腫瘍
  • 病気の可能性

などが上げられます。

  • 食器などの洗剤
  • 栄養不足
  • 血行不良
  • ネイルや除光液

の4つは、横割れと同じ原因と対処法です。

詳しくは上記に説明していますので、そちらを参考にされてください。

その他の3つについて、それぞれ詳しく原因と対処法を説明していきます。

手の洗いすぎ・手が濡れている状態が多い

最近は女性も男性もキレイ好きな人が多く、手を洗いすぎな傾向がみられます。

しかも、ハンドソープなどで頻繁にしっかり洗ってしまうほど。

最低限な清潔感は必要ですが、神経質過ぎる手洗いは爪にも影響が出てきます。

手の洗いすぎや仕事で手が濡れている状態が多いと、爪の油分が奪われっぱなしになります。

また、手が濡れていると雑菌がつきやすく、しかも過剰な水分で爪がモロくなってしまいます。

なるべく手の洗いすぎは止めて、しっかり手を拭きましょう

どうしても仕事で手が濡れてしまう場合は、ゴム手袋を使ったりと工夫をしましょう。

皮膚疾患や爪の根元に腫瘍

洗剤やネイル、除光液などの使用を控えて爪のケアをしても改善しない場合は、皮膚疾患や爪の根元に腫瘍があるかもしれません。

カンジダ菌による爪甲剥離症、湿疹や皮膚炎、乾癬(かんせん)などの皮膚疾患が原因で、爪がモロくなり縦割れしている場合があります。

また、爪の根元に何らかの腫瘍があって爪が縦割れしている場合もあります。

皮膚科などの専門病院で診察を受けてください。

病気の可能性

体調の悪そうな女性

爪の横割れとは大きく違うのが、病気の可能性があることです。

病気が原因で爪の縦割れが合併発症することがあります。

具体的には、以下のような病気が疑われます。

内蔵疾患 胃、腸、肝臓、腎臓、膵臓、胆嚢などの消化器に何らかの病気がある状態。
甲状腺機能低下症 体の成長や発育の促進や新陳代謝を盛んにする働きのある甲状腺ホルモンが不足している状態。
糖尿病 血液中のブドウ糖を肝臓や筋肉に届け、血糖値を下げる働きのあるホルモンであるインスリンが上手く作用せず、血糖値が高くなる病気。
貧血 鉄分が不足したことによる、血液中のヘモグロビンが少なくなる病気。ヘモグロビンが少なくなると、酸素が上手く全身に運ばれないので、心臓や肺が異常に働き、息切れや動悸などの症状が起きる。
低体温症 体温が35度以下になり、体の機能が正常に働けなくなる病気。
卵巣機能の障害 女性ホルモンのバランスが悪くなり、月経周期が乱れたり排卵障害が起こる病気。
高尿酸血症 血液中の尿酸値が7mg/dlを超えて高くなっている状態。痛風を合併症で引き起こす可能性も。
慢性肝障害 肝臓が何らかの原因で正常に機能しない状態。脂肪肝、肝炎、肝硬変、肝がんなどを引き起こす可能性も。

などです。

爪のケアをしているのに縦割れが続いていたり、急に爪が変化してきた時は、早めに病院で診察を受けてください。

まとめ

爪の横割れと縦割れでも原因や対処法がちょっと違ってくるんじゃね。縦割れは危険じゃね…慎重に判断せんとね。まだウチは縦割れはしたことないわ。
そうですね、病気の合併症状で爪が縦割れするなんて知りませんでした。栄養不足や血行不良も体には良くないですしね。健康を維持することが、爪の美しさを維持する方法でもあるということですね。爪以外でも、ちょっとした変化が出た時は、何らかの原因があるということなんでしょうね。
そういうことじゃね。なんかスゴいもんじゃね!体ってよう出来とる。全てはバランスなんじゃね。

爪の状態は、体の健康状態を映し出しています。

爪を美しく維持をするためには、体の状態も健康にしないといけないわけです。

全て繋がっていて、全ては健康的なバランスなのですね。

爪はそんなに重要視していない人が多いですが、健康のバロメーターになります。

爪が割れたら、食生活や生活習慣を振り返るタイミングなのかもしれませんね。

美しい爪も健康も手にいれて、お洒落を楽しみましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

30代からの女性が気になる美容・健康・生活メディア|曲がり角の注目記事を受け取ろう

あなたの爪は横に割れやすい?縦に割れやすい?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

30代からの女性が気になる美容・健康・生活メディア|曲がり角の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
公式LINE@はじめました!
下記「友だち追加」ボタンからご登録ください。

公式LINE@に友達登録していただいた方には、更新情報や実体験レビュー動画などを不定期で配信しますので、ぜひご登録お願いいたします。

また、お友達登録していただいた方への特典としてあなたの年間電気代がお安くなる方法をお伝えします。電気代を安くするために費用がかかったり何か制限を受けることはありませんのでデメリットはありません。


友達追加

あなたにオススメの関連記事

  • 40代からの悩み!なぜ爪が割れやすくなるの?