女性が気になる美容・健康・生活のお悩み解決メディア

曲がり角

引き寄せの法則

モヤモヤしていたら声が出なくなった!心と健康の関係について【引き寄せの法則自由研究-レポート010】

投稿日:

モヤモヤしていたら声が出なくなった!心と健康の関係について【引き寄せの法則自由研究-レポート010】

【引き寄せの法則自由研究】では、引き寄せの法則をそれぞれの生活の中でイメージしやすいものに落とし込んで自由に実験・分析しながら『幸せを引き寄せるコツ』を研究しています。

心と体はリンクしています。

心がモヤモヤしていたら、体の方も健康を保てなくなってきます。

まさにそんな経験をしたので【レポート010】では、心と健康について分析していこうと思います。

15日間以上も声が出なくなった

健康って本当に素晴らしいことです。

体調を崩して改めて感じます。

今現在も治療中なのですが、風邪をひいてノドが痛いなと思っていたら、いきなり声が出なくなりました。それも15日間以上!

ノドは痛いし、咳がヒドくて力が入るのか腹筋や首肩も痛いし…(泣)

ここ数年、風邪すらそんなにひくこともなく健康だったので、余計に健康が当たり前になっていたんですね。

声が出ないと本当に困ることが多いのです。

息を吐いて少し低い音が出るような状態だったので、買い物ですら支払いを「iDでお願いします」と伝えるのもオーバーリアクション(笑)

楽天のEdyと間違われないよう伝えるのが本当に大変でした(笑)

でも、こっちが必死に伝えようとしているのが伝わって(笑)、どの店員さんも親切にしてくださいました。

一番大変だったのが電話です。電話をかけても、かかってきても、ささやく様な低いかすれ声なので、悪質なイタ電です(笑)

LINEが普及していて本当に良かった!

今はまだ気持ち悪い声ではありますが、随分出るようになりました。

この15日の間、体がこんな状態になったのは何故なのかな?と考えていました。

引き寄せを知ってここ最近は、どんなに身近な人がヒドい風邪をひいていても、うつされる心配を全くしなかったので、本当にうつることがなかったのです。

うつりかけてノドが痛くなってきた時も、気のせいにして心配しないようにしたので、本当に気のせいですみました。

風邪やインフルエンザなども、引き寄せているのは自分だと分かっているからです。

今回の声出ない案件は、どうして起こったのか!?

…ちょっと心当たりがありました。

心がモヤモヤしていた

心がモヤモヤしている女性

声が出なくなる1〜2週間前は、少し気分が落ちていたのです。

何かあったとかではなく、バイオリズム的なものでしょう。

やる気が出ず心がイライラ・モヤモヤしていました。

そこへ久々の風邪です。

ここ1〜2週間で、イライラ・モヤモヤ考えていたことを思い出してみると、

  • 環境的なこと
  • 部屋が汚くてイライラ

  • 仕事的なこと
  • 2年以上頑張っていることの結果がでない焦り
    伝えたいことが上手くまとめられない・表現が追いつかないという葛藤
    頑張りが不足している自己嫌悪(頑張り量を人と比べていた)
    もっと頑張りたいのに頑張れない(逆にもっとじっくりゆっくりやりたいとも思っていた)

  • 人間関係的なこと
  • 言いたいことが言えない
    言わなくても察してよという甘え

…など結構ありました。

ずっと考えていたワケではありませんが、不機嫌な感情の下に積み重なっていました。

こういうイライラ・モヤモヤはフォーカスすると良くないので、出来る限り取り除いて考えなくていいようにした方がいいのです。

すぐに解消できることも結構あります。

私の場合は部屋が汚くてイライラしていたので、気になるところから少しずつ掃除をしました。

すると、部屋も気分もスッキリします。

仕事的なことや人間関係的なことは、考えても解決しないことが多いので、イライラ・モヤモヤする考えを止めることにしました。

例えば、

  • 2年以上頑張っていることの結果がでない焦りには → 「もの凄いサプライズがプラスされた結果がくるから楽しみにしていよう」
  • 伝えたいことが上手くまとめられない・表現が追いつかないという葛藤には → 「小難しく考えるのではなく正直に思った通りをそのまま表現していくことから始めよう、後は量稽古(笑)」
  • 人と比べて勉強や頑張りが不足していることへの自己嫌悪には → 「楽しいと思える自分のペースを大切にしよう」
  • もっと頑張りたいのに頑張れない時は → 「頑張らないでいい」
  • 言いたいことが言えない時は → 心の中でもいいので、ちゃんと言葉にしてみる(そのクセを付けていくと段々と言える様になってくると思う)
  • 言わなくても察してよと思う時は → 声が出なくなってみて、伝えようとしても中々伝わらないことを体験したので、言わなくても察しろなんて無理な注文だったことが分かった(笑)

というように、良い気分になるように切り換えてみたのです。

風邪を理由にゆっくり休んでみた

風邪を理由にゆっくり休んでみた

声が出なくなったはじめの3日間くらいは、仕事のこと家事のこと、声が回復せず悪化していることをモヤモヤ考えていました。

でも、考えてもモヤモヤするだけなので、その後は良い気分になるように切り換えました。

そして、掃除は無理しない程度でチョコチョコしながらも、あとはタップリと睡眠をとったり、良い気分になる本を読んだり、録り溜めていたドラマやバラエティー番組などを観たりしてゆっくり焦らないで過ごしました。

仕事で焦っても、今風邪引いてるし〜♪

家事がたまっていても、今風邪引いてるし〜♪

やる気が全く出なくても、今風邪引いてるし〜♪

…というように、全部風邪を理由にして、自分を甘やかして何もしなかったのです(笑)

それでも何とかなるものです。

同僚や上司の配慮で数日は仕事を休んでいいことになりましたし、声を出さないといけないところはフォローしてもらえました。

家庭でも旦那さんがご飯を用意してくれましたし、家事がたまっていても文句1つ言いません。

焦って考えてモヤモヤして行動するだけムダというか、もったいない時間の使い方だなと気付きます。

モヤモヤしながら解決するべく考えたり行動しても、風邪を理由に何もしなくても、結局のところ大差ないのです。

いや、感情面では大差あるか。

焦って考えてモヤモヤして行動していると時は心がザワザワしていますが、風邪を理由に何もしないでいる時はリラックスしてました(笑)

モヤモヤ・ザワザワしていると損なんですよね。そのぶん、声も悪化していきましたし。

自分に無理を強いらないでリラックスしていると、気分も良くなりますし、あんなにやる気が出なかったのが嘘のように意欲が戻ってきました。

気分と比例するように、段々と声も出るようになってきました。

次元がスピードをあげて変わっている途中で、ちょっと立ち止まって顧みる時間が必要だったのかもしれませんね。

これから更にハッキリとしてくる必要なモノ、手放さないといけないモノが見えたような気がします。

そう、やっぱり「良い気分」に過ごすことが大事なんです。

病気も引き寄せる

風邪を引いた女性

何でもかんでも引き寄せに関連付かせる偏った考え方のように感じますか?

無理に関連付かせるとかではなく、そもそもがそういうルールなんです。

今現在のあなたの状況は、人間関係も、肩書きも、仕事も、お金も、恋愛も、体調も、全部ぜーんぶあなたが引き寄せたもので、あなたが望んだ結果です。

病気もそうです。

もちろん、生まれる前から経験しようとシナリオとして、先天性の病気や一部の後天性の病気を予定している場合もありますが(あ、この地球を去る時のきっかけとしての病気もあります)、大体は自分が引き寄せていることで、体からの「方向転換せよ」のサインです。

よく大病をきっかけに考え方や生き方が変わったという人の話を聞くじゃないですか。

「方向転換せよ」のサインに気付けて、本来の幸せな自分を取り戻すのです。

私の場合、今回声が出なくなってみてようやく

  • 考えても仕方がないことをいつまでも考えて自分をいじめすぎていること
  • 健康への感謝が足りなかったこと
  • 身体のケアを怠っていたこと
  • 支えてくれている周りの人への感謝が足りなかったこと
  • 良い気分でいる時間が少なくなっていたこと
  • 宇宙を信頼して楽しく過ごせていなかったこと

…など気付けました。

風邪などの小難のうちに気付けば、楽なんですよね。

これをなかなか気付けないと、もっと大きな病気や困難な出来事が起きて(引き寄せて)きます。

あなたがいつもどんな感情でいるかによって、「運」だけでなく、体の状態にも影響を与えるのです。

起こることはすべてベスト

起こることはすべてベスト

病気は嫌だけど、すべては良い方向に向かうためのベストな出来事なんです。

起きたことを恨んだり後悔したりするのではなくて、方向転換するいいきっかけにすればいいのです。

良い気分の時は、体も元気ですよね。

本当にあなたのやりたいことがワクワクできているか、本来のあなたを生きているか、感情とともに1つのバロメーターです。

体調が優れない時は、今のままでは本来のあなたの生き方ではないよという「方向転換」のサインかもしれません。

感情を振り返ってみて、本当はどうしたいのかを自分に問うてあげてください。

そしてワクワクや良い気分になる方向に舵を切ってあげてください。

いきなりの方向転換が怖くて無理なら、少しずつでいいのです。

たった0.1mmだけ舵をポジティブに切っただけでも、長い目でみると全然変わってきます。

引き寄せの法則自由研究-レポート010

どんどん0.1mmを繰り返していけばいいのです。

病気は考える時間や気付けるきっかけを作り、ポジティブな本来のあなたへ軌道修正するチャンスです。

起こることはすべてベストなのです。ワクワクの方へ舵を切ってください。

まとめ

「原因と結果の法則」が働くので、起こることはタイミングも含めてすべて意味があり結果です。

その結果に対して、自分の感情を観察してみて因果関係を検証し修正することで、運の良い人になるコツを掴んでいきます。

なのでどういうコトが起こっても、すべて良い方向に向かうチャンスなのです。

ここで重要なのは、ポジティブに心を整えていこうという意思があるかどうかです。

結果である病気に対して怒りや悲観、不安を持ち続けてしまうと、ネガティブな引き寄せが更に起こります。

このチャンスをネガティブで逃さないでください。

必ずあなたにプラスになるメッセージが送られています。それを受け取ってください。

それでは宙(そら)師匠、本日の格言をお願いします。

宙(そら)師匠:あなたに起こることがあなたに関係ないわけがない

Googleアドセンス:336px

Googleアドセンス:336px

LINE@ CTA


友だち追加

公式LINE@をはじめました。
友だち追加」を押してご登録ください。

公式LINE@に友達登録していただいた方には特典として、あなたの電気代の年間コストがお安くなる方法をお伝えします。電気代を安くするために​費用がかかったり何か制限を受けることはありませんのでデメリットは特にありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-引き寄せの法則
-

Copyright© 曲がり角 , 2018 All Rights Reserved.