女性が気になる美容・健康・生活のお悩み解決メディア

曲がり角

引き寄せの法則

心と体の緊張をほぐしてホッとしてみよう!【引き寄せの法則自由研究-レポート005】

更新日:

【引き寄せの法則自由研究-レポート005】心と体の緊張をほぐしてホッとしてみよう!

【引き寄せの法則自由研究】では、引き寄せの法則をそれぞれの生活の中でイメージしやすいものに落とし込んで自由に実験・分析しながら『幸せを引き寄せるコツ』を研究しています。

少しの間だけ、あなたの身体の状態をチェックしてみてください。

首や肩、背中などコッていませんか?足や腰などはどうですか?無意識に力が入っていませんか?

【レポート005】では、心と体の緊張をほぐす重要性について考えていきます。

心も体もコリッコリ!

肩こりの女性

私の体は、全身コリッコリです。

マッサージにいっても、凝っていない場所がないとまで言われたほどです。

長時間のパソコン仕事をしていましたし、運動も苦手だから仕方ないんですよね〜なんて笑っていたんです。

ところがある日、たまたま担当してもらったマッサージ師の方に、心に残るコトを言われました。

足をマッサージしてもらっていた時です。

「体の力を抜いてください。どうしてこんなに力を入れているんですか?」って。

ものスゴくビックリしました。全く力を入れている自覚が無かったからです。

私「力入れてるつもりないんですが。」
マッサージ師「これ以上ないほど力んでます。」

その後も繰り返し「力を抜いてください。」と言われ、私は体の力を抜くってどうすればいいのか分からなくなってしまいました。

私「…どうやったら力って抜けるんですか?」
マッサージ師「…足に思いっきり力を入れてください。そして力を入れるのを止めてみてください。」
私「(やってみて)…これで抜けてますか?」
マッサージ師「…まだ抜けてませんね。そんなにいつも緊張していたら疲れませんか?」

繰り返しやってみても、結局完全には力を抜くことができませんでしたが、多少の“力を抜いた状態”を体験しました。

当たり前ですが、“力を抜いた状態”の方が断然ラクです。

自分の体が常に緊張して力んでいるなんて、考えたこともなかったのでかなりな驚きでしたし、力を抜くのが難しくなっている自分の状態にショックを受けました。

このショックはとても大きくて、私の中である気付きをもたらします。

“心の状態は体にリンクしている”

これは宙(そら)師匠のアドバイスなんですね。

例え運動をするようになって体をほぐしても、再びコリはできてしまうなと思いました。

何故なら、心がいつも緊張しているから…、自覚があったんです。

この頃、

  • いつも責められているような気がする
  • 誰にも負けたくない
  • 失敗は許されない
  • 恥ずかしい思いはしたくない
  • 人の評価が気になる
  • いつも頑張っていないといけない
  • ポジティブでいないといけない

…などと考えていて、いつも心が緊張状態で辛かったのです。

マッサージ師の言う通り、ずっとこんな状態では疲れてしまいますし、体もコリッコリになるハズです。

もちろん、引き寄せも幸せには使えていませんでした。

本来の姿

良い気分になっている女性

私達の本来の姿は、自由で、ただ楽しんで、良い気分でいる状態なんです。

その時の体はほどよくほぐれ、リラックスしています。

よく例えで言われますよね。

リラックスしていると、良いパフォーマンスを生むと。

確かにそうですよね、ちょっとしたヒラメキがあるのも、リラックスしている時です。

逆に心も体も緊張していると、普通にできていたことすら失敗してしまうことがあります。

心と体はリンクしているのです。

心がリラックスしていれば、体もリラックスします。

心が緊張していれば、体も緊張してしまいます。

体はガチガチ緊張しているけど、心はほぐれてリラックスしているなんてことは難しいですよね。

幸せを引き寄せるのにも、リラックスした良い気分でいることが重要になってきます。

私達の本来の姿であれば、自動的に幸せを引き寄せてしまうものなのです。

自然で当たり前の流れなので、“引き寄せの法則”なんて大げさに考える必要もありません。

ところが、実際は上手く幸せを引き寄せられない人の方が多くいます。

ということは、多くの人が上手く幸せを引き寄せられない状態にあるということです。

その1つの原因に、心と体の緊張があるのではないでしょうか。

ホッとしてみる

ホッとしている女性

何か、自分よく頑張っていたなと思います。

あんな苦しい思いを持って生活していたなんて。

もう一度あの頃に戻れといわれたら、絶対に嫌です(笑)

まだ体のコリはスゴいんですが、吐き気まであった肩こりや首コリもずいぶん緩和されていますし、マッサージを受ける頻度も月5回が月1回に減っています。

あの頃と何が変わったのかというと、ちょっと“ホッとした”ことがきっかけでした。

嫌いだった自分のネガティブさが、性格ではなく“脳”の働きだったことが分かった時に、本当にホッとしたんです。

ここら辺の経緯は『【引き寄せの法則自由研究-レポート003】ネガティブになってしまう本当の理由』をご覧ください。

ずっと自分を責めていたんでしょうね。スゴく気持ちが楽になって。

「命を守ろうとしてくれる脳の働きの傾向であるなら、仕方ないよね〜」

「何かを感じるのは、それがネガティブな感情であっても、必ず意味があるんだ〜」と思えてきたんです。

すると、緊張を強いられてきたネガティブな感情も、すべて“責められるべき悪”ではなくなりました。

今ではあんなに憎んでいた欠点も、可愛く思えたり、仕方ないよねって許せるようになっています(笑)。

変わらずムカっとしたりクヨクヨしても、引き寄せ時間制限15分以内(←これは私が勝手に決めたルールで、15分以上考え続けてしまうと、その波動の物事が引き寄せられるという目安の時間)におさめれば怒ったり悲しんでも全然OK!と、逆にいつまでも引きずらなくなりました。

自分が自分を好きでいる(受け入れている)心の状態が、本来の姿なのですね。

私の幸せな引き寄せも、そこから上手く動き出しました。

まずはホッとしてみてください。あなたは十分頑張っています。

あなた自身に向けている厳しい否定をゆるめてあげましょう。

ゆる〜く、ゆる〜く、ゆる〜く…、それくらいで十分なんです。

心の緊張も体の緊張もゆるめてあげた方が、本来のスゴいパフォーマンスを発揮できるようになります。

そして、幸せな引き寄せも発動し始めますよ。

まとめ

体のコリを甘く考えていませんか?結構重要なんです。

繰り返しになりますが、心と体はリンクしています。

自分でも気付いていない心の緊張を、体の不調で気付いてあげましょう。

私達がこの地球でやるべきコトは、他の人と競争することでも、親の願いを叶えることでも、辛いくせに自分を犠牲にして他の人のためになることでもありません。

楽しんで、好きなことをやって、自分を愛してしっかり生かすことですYO〜♪

それでは宙(そら)師匠、本日の格言をお願いします!

宙(そら)師匠:リラックスしないといくらアドバイスをしても届かない

Googleアドセンス:336px

Googleアドセンス:336px

LINE@ CTA


友だち追加

公式LINE@をはじめました。
友だち追加」を押してご登録ください。

公式LINE@に友達登録していただいた方には特典として、あなたの電気代の年間コストがお安くなる方法をお伝えします。電気代を安くするために​費用がかかったり何か制限を受けることはありませんのでデメリットは特にありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-引き寄せの法則
-

Copyright© 曲がり角 , 2018 All Rights Reserved.