女性が気になる美容・健康・生活のお悩み解決メディア

曲がり角

美容

効果的な除毛クリームの使い方でムダ毛のないツルツル肌を長持ちさせよう!

更新日:

効果的な除毛クリームの使い方でムダ毛のないツルツル肌を長持ちさせよう!

編集長はムダ毛の処理をどうされていますか?ムダ毛の処理の方法も色々あるじゃないですか。除毛クリームとか、カミソリで剃ったりとか。
新人アシスタント:通常
新人

編集長:通常
編集長
ウチは除毛クリームを使っとるね。新人編集アシスタントちゃんは?

除毛クリームを使っていたんですけど、思ったように上手く除毛できなくて、今年はどうしようかなと迷っているんです。
新人アシスタント:汗
新人

編集長:考える
編集長
そうなん?新人編集アシスタントちゃんの毛質って普通?

毛質って、毛の太さや濃さのことですよね?…普通だと思います。
新人アシスタント:考える
新人

編集長:通常
編集長
市販されとる除毛クリームはだいたい平均的な毛質の人向けのものが多いんよ。じゃから、毛が少し濃いめの人が効果を実感できんっていうことはあるんじゃけど、毛質が普通なら除毛クリームの使い方が間違っとるんかもしれんよ。

え、使い方ですか?でも塗るだけですよね?一応ざっと説明書を見てやっていますけど…。
新人アシスタント:通常
新人

編集長:引く
編集長
ホンマに?じゃあ、効果的な除毛クリームの使い方についておさらいしてみる?正しく除毛クリームを使うとムダ毛のないツルツル肌を長持ちさせられるんよ。じゃあ、新人編集アシスタントちゃんが、ちゃんとできとったかチェックしていこう。

 

【関連記事】

まずは毛質にあった除毛クリームを選ぶ

比較している女性

ドラッグストアなどに置かれている除毛クリームは、ムダ毛の少なめな人や平均的な毛質の人が主なターゲットなので、毛が太かったり濃い人には満足な効果が得られない場合があります。

毛質が平均より濃いめの人向けの除毛クリームもありますので、あなたの毛質をよく観察して合った除毛クリームを選ぶことが重要です。

できればお安く済ませたいのが正直なところですが、1,000円前後の除毛クリームはオススメできません。

ナゼかというと、除毛するのに十分な品質でなかったり、除毛後のケアが十分に考えられていないものだったりする場合があるからです。

安くても品質が悪いとちゃんと除毛できませんし、肌にも良くありません。

除毛クリームを使うその前に

注意する女性

除毛クリームを使うその前に、必ず行って頂きたいチェックがあります。

除毛クリームは肌に負担だと自覚する!

多くの除毛クリームは、強い除毛成分であるチオグリコール酸カルシウムが配合されており、毛の成分であるタンパク質を分解し、もろくさせ切断して除毛します。

気付かれたと思いますが、そう、肌の成分もタンパク質なので、除毛クリームは肌にも大きな影響を与えてしまいます。

でも、カミソリで剃ったり、毛抜きやワックスで抜いたりなど、多々あるムダ毛処理方法のどれを取っても、肌にとっては大きなダメージにしかなりません。

とはいえ、肌に悪いからとムダ毛を放置するワケにもいきませんよね。

その多々あるムダ毛処理方法の中から、なるべく肌に負担をかけない方法を選ぶしかありません。

どれが一番肌に負担をかけない方法なのかというと、曲がり角的には除毛クリームが一番マシだという結論にいたりました。

その理由については、『除毛クリームって効果があるの?肌になるべく負担をかけずにしっかり除毛するには?』で詳しく説明していますので、そちらを参考にしてください。

除毛クリームは肌に負担だと自覚して、処理後の肌ケアを徹底しましょう。

必ず説明書で除毛クリームの正しい使い方をチェック!

除毛クリームで処理する前に、必ず説明書で使い方をチェックしてください。

使用量など正しい除毛クリームの使い方をしないと効果は半減してしまいますので、注意事項もよく目を通しておきましょう。

必ずパッチテストをしよう!

除毛クリームを使うその前に、必ずパッチテストをしましょう。

除毛クリームは強い成分が配合されているので、どうしても肌にダメージを与えてしまいます。

それに加えて成分との相性も個人差があるので、パッチテストで肌への影響をチェックしてください。

肌に赤みが出たり、ヒリヒリ・痛み・かゆみなどがあれば、使用しないようにしましょう。

パッチテストをせず処理した後に、広範囲に痛みやかゆみが出てしまうと辛いですし、肌にも100%悪いです。

使用回数の目安は守ろう!

除毛クリームの説明書には、次回の使用までに空ける時間の目安が書かれていますので、その期間を守ってください。

繰り返しになりますが、除毛クリームは強い成分が配合されているので肌に負担です。

肌トラブルを避けるために最低限の空ける期間は守りましょう。

体調が悪い時は避けよう!

体調が悪い時や寝不足、生理前、日やけした後などは肌の免疫力が下がっています。

そういう時に除毛処理してしまうと肌トラブルになりやすいので避けるようにしましょう。

効果的な除毛クリームの使い方

足をマッサージする女性

それでは効果的な除毛クリームの使い方について見ていきましょう。

肌を清潔にする

除毛クリームを塗る前に、必ず肌を清潔にしておきましょう。

毛や毛穴などに汚れが付いていると、除毛クリームの成分がしみ込みにくくなるので、除毛効果を半減させてしまいます。

また、除毛するとどうしても肌は傷付いてしまいます。

その傷から雑菌が入ってしまい余計な肌トラブルが起きるのを避けるためにも、肌は清潔にしておく必要があります。

肌を温める

毛も肌も温度が低いと硬くなり処理がしにくくなりますので、除毛クリームを塗る前に温めておきましょう。

また、乾燥している肌の状態で除毛クリームを使うと肌トラブルの原因になるので、しっかり肌を潤し温めてから処理をはじめてください。

肌を潤し、温め、清潔にするという条件を満たしている入浴した後が除毛するベストタイミングです。

入浴できない場合は、蒸した濡れタオルを当てて肌を温めてから除毛しましょう。

肌の水分を拭きとる

肌を潤し温めて清潔にしたら、しっかり水分を拭き取っておきましょう。

水分が残っていると、除毛クリームが毛にしっかり密着できず流れて処理ムラになったり、浸透しにくくなり除毛効果が落ちてしまいますので注意してください。

脱毛クリームをムラなく塗る

脱毛クリームは、それぞれ商品の説明書に表記されている使用量を守って塗りましょう。

使用量が足りないと、成分が毛に染み込まずしっかり除毛できませんし、多すぎても無駄に肌を傷めてしまいます。

そして、毛の根元まで均一にムラにならないように気を付けて塗りましょう。ムラがあるとムダ毛が中途半端に切れ残ってしまいます。

また、脱毛クリームにはスポンジやヘラなどを使って塗るタイプや、そのまま素手で塗るタイプのものがあります。

でも、素手はやはり避けた方がいいでしょう。

塗った後すぐに手を洗えば大丈夫なのですが、手や爪にダメージを与えることがあるので、できればヘラで塗ることをオススメします。

ヘラだとムラなく脱毛クリームを塗れますし、手がベタベタすることもありません。

除毛用のヘラはネットショップなどでも個別に売っていますので、そちらを代用しましょう。

待ち時間は正確に!

脱毛クリームを塗った後は、商品の説明書に表記されている目安の時間を守り待ちます。

待ち時間が短いと、除毛成分がしっかり毛に浸透せず効果が半減してしまいますし、待ち時間が長すぎても肌に負担を与えてしまいます。待ち時間は正確に守りましょう。

除毛クリームを拭き取る

目安の時間を待った後、ヘラやスポンジ、タオルなどで除毛クリームを優しく拭き取っていきます。

毛の流れを逆らうように拭いていくと、毛が効果的に取れます。

ゴシゴシ拭いてしまうと肌にダメージを与えてしまいますので、必ず優しく拭き取ってください。

また、除毛クリームを拭き取らずにシャワーで洗い流してしまうと、キレイに除毛できませんので注意してください。

シャワーで洗い流す

ヘラやタオルなどで優しく拭き取った後は、肌に残っている除毛クリームをぬるめのシャワーで洗い流します。

しっかり除毛クリームを洗い流しておかないと肌のダメージになってしまいますが、だからといってゴシゴシ洗ってしまうのも肌ダメージになりますので注意してください。

除毛処理後は冷やす

除毛クリームでの処理後は、肌や毛穴は熱を持っていますので、水で冷やしたタオルなどで肌をクールダウンしてあげましょう。

そうするだけで、ダメージになる肌や毛穴の炎症はずいぶん抑えることができます。

肌をしっかり保湿する

除毛クリームを使用した後は、肌が乾燥しやすくなっています。

ボディークリームでしっかり保湿しましょう。ボディークリームがなければ、普段使われている化粧水や乳液でも大丈夫です。

でもアルコール成分を含んだものは避けてください。赤くなったりヒリヒリして肌の刺激になってしまいます。

まとめ

毛や肌を温めた方がいいんですね!私は何もせず、いきなり除毛クリームを塗っていました。それと、除毛クリームの拭き取りをせずにシャワーで洗い流していました!
新人アシスタント:驚く
新人

編集長:通常
編集長
ホラ、じゃから効果がなかったんよ。使用量もちゃんと守っとった?均一に塗っとったん?

…ははは。どれもこれも十分ではなかったかもしれません…。
新人アシスタント:汗
新人

編集長:笑顔
編集長
面倒じゃけど、ちゃんと説明書には目を通したほうがええよ。効果的な使い方が書いてあるけぇね。せっかくムダ毛処理しとるのに、除毛効果を悪くする使い方しとったら意味ないじゃろ?

…その通りでございます。ちゃんと説明書は読むようにします。正しい除毛クリームの使い方をして、ムダ毛のないツルツル肌を長く維持させます!
新人アシスタント:落ち込む
新人

336px

Googleアドセンス:336px

LINE@ CTA


友だち追加

公式LINE@をはじめました。
友だち追加」を押してご登録ください。

公式LINE@に友達登録していただいた方には特典として、あなたの電気代の年間コストがお安くなる方法をお伝えします。電気代を安くするために​費用がかかったり何か制限を受けることはありませんのでデメリットは特にありません。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
曲がり角メディア編集部

曲がり角メディア編集部

「ワクワク楽しく、キレイに歳を重ねていく女性を増やす」をテーマとして、美容・健康・生活に関するお悩み解決法やお役立ち情報などを発信するメディアです。

-美容
-,

Copyright© 曲がり角 , 2018 All Rights Reserved.